校長室より

 本校の校長として4年目となりました城戸真理と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

 本校は平成2年に開校し、今年で創立34年目の学校です。学区は北本市、加須市(旧加須市、旧騎西町)・北本市・久喜市(旧菖蒲町)・鴻巣市の一部です。規模は小学部73名19学級、中学部63名14学級、高等部85名16学級、全校で221名49学級です。知的障がい児童生徒を対象とした特別支援学校です。

 本校の学校教育目標は「元気に、生き生きと、社会の中で」です。一人ひとりの児童生徒を大切にし、可能性を最大限に引き延ばし、社会の中で生き生きと生きていける力を身につけられるよう、学校が一丸となって全力で取り組んで参ります。

 昨年度、本校の分校である北本分校が北本高校内に開校しました。分校は普通科で、入学対象となる生徒は知的障害のある者で自力通学が可能な生徒です。定員は各学年16名で入試があります。今年度は1年生16名、2年生16名の32人4学級でスタートしました。分校の情報に関しては、分校ホームページにて積極的に発信していきます。

 感染防止対策を工夫しながら、通常の授業ができるよう全教職員が協力して実りある学校生活の充実に努めてまいります。保護者や地域の皆様、今までと同様、ご支援ご協力の程よろしくお願いいたします。